FX口座キャッシュバッグ検証

FX業者のキャッシュバッグ企画を検証します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本経済は景気の・・・

大田弘子経済財政担当相は1日、参院予算委員会で、日本経済について「米経済の減速が生じているので、景気の下振れリスクが高まった」との認識を示した。

 高谷智司委員(民主)の質問に答えた。

 大田担当相は、日本経済について「景気はまだ回復基調が続いているとみているが、中に弱さがある」と指摘。その理由として、1)賃金が伸びない中で個人消費が強さを欠いている、2)改正建築基準法の影響で住宅投資が低水準にある──ことを挙げた。さらに、原油価格の高騰や米サブプライムローン(信用度が低い借り手向け住宅ローン)問題に端を発する金融資本市場の動揺から米経済が減速していることにも触れ「景気の下振れリスクが高まった」との認識を示した。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-30108420080201
やっと不景気から脱出したところなのに・・・また不景気とは・・・

スポンサーサイト

PageTop

ヤフーに総額446億ドルで買収を提案

米マイクロソフト(MSFT.O: 株価, 企業情報, レポート)は1日、ヤフー(YHOO.O: 株価, 企業情報, レポート)に買収案を提示したと発表した。

 提示額は1株当たり31ドル、総額約446億ドルで、株式と現金の組み合わせで行うとしている。

 これは、1月31日のヤフー株終値に62%のプレミアムを上乗せした水準。

 マイクロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)は声明で「ヤフーには高い敬意を払っている」と述べ、買収によりオンラインサービス市場での競争力が向上する一方、顧客や出版、広告業者に一段と魅力的なソリューションを提供することができるとの見解を示した。

 また、マイクロソフトは、統合により4つの分野で最低でも年間10億ドルの相乗効果を見込めるとしている。

 ヤフーからのコメントは今のところ得られていない。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT811754520080201
もしヤフーが買収に合意したらインターネット業界がすごい変革の時代になりそうですね。
まぁそう簡単には買収されることはないような気がしますが・・・62%の上乗せということがマイクロソフトがヤフーに対する評価を表してますね。

PageTop

ギョーザ事件公表2日前に急落

中国製の冷凍ギョーザを食べた人に中毒症状が相次いでいる問題で、輸入元・ジェイティフーズ(JTF、東京都品川区)が商品の自主回収を公表する2日前、親会社の日本たばこ産業(JT)株の売り注文が殺到し、株価が急落していたことがわかった。

 JTでは当時、千葉県と兵庫県で計5人が中毒になったとの連絡を受け、対策を検討しており、この過程で内部情報が漏れた可能性もある。証券取引等監視委員会ではインサイダー取引がなかったかどうか調査を始めた。

 JT株が急落したのは先月28日。終値で比較すると直前の取引日(25日)の61万円から56万2000円まで1割近くも下がり、売買が成立した出来高も昨年5月25日以来、最も多い5万2602株だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080202-00000008-yom-soci

PageTop

サブプライム余波

米国での二輪車販売が大きく落ち込み、日本から米国への二輪車輸出が急減している。国内メーカーは低所得者向け(サブプライム)住宅ローン問題が影響したとみており、米国市場の先行きへの懸念が広がっている。

スズキの鈴木修会長は「北米向けは昨年後半、全滅に近かった」と振り返る。同社の07年の米国での二輪車販売は前年比14%減の19万6000台。この影響で、07年4~12月期の北米での営業利益は前年の25億円から、わずか1億円に減った。

 ホンダも07年4~12月期の北米での二輪車販売は前年同期比10.6%減の30万3000台で、230億円の減収だ。落ち込み幅は日を追うごとに拡大し、年末商戦は2割以上のマイナスだった。川崎重工業やヤマハ発動機なども振るわなかった。

 昨年4月以降、日本から米国への二輪車輸出も9カ月連続で前年割れ。07年の米国向け輸出も前年比23.7%減と3年ぶりのマイナスになった。

 国内で生産される二輪車の4分の3は輸出用で、うち4割が米国向け。昨年の国内での二輪車生産は前年比5.4%減少した。

 「二輪車は庶民の乗り物だけにサブプライムの影響が大きい」とスズキの鈴木会長は分析する。各社とも落ち込みが激しいのは、カリフォルニア州などサブプライム問題の影響が深刻な地域だ。オフロードやスポーツ向けなど趣味として乗る車種ほど売れないという。混乱は当面続くとみて、北米の販売目標を下方修正する動きが相次ぐ。

 ここにきて四輪車の米国での販売にも陰りが見える。メーカーからは「今年の米国の四輪車市場が07年を下回るのは確実だ」との見方が出始めた。
http://www.asahi.com/business/update/0202/TKY200802020204.html

PageTop

Googleが公式見解

米Microsoftが米Yahoo!を446億ドルで買収する提案を行ったことに関し、米Googleは上級副社長で最高法務責任者のデビッド・ドラモンド氏の名前で公式声明文を発表した。

 この声明文は「Yahoo!とインターネットの将来」と題され、MSによるYahoo!への敵対的買収に疑問を呈している。

 この中でGoogleは、「MicrosoftとYahoo!が合併すれば、インスタントメッセージング(IM)とWebメールのアカウントで圧倒的なシェアを持つことになる」と指摘。「コンシューマーが競合企業の電子メール、IM、Webベースのサービスを自由に利用できないよう、PCソフトウェアにおける独占を利用して不当な制限を加えることができるのでは?」と主張している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000008-zdn_n-sci

PageTop

財政赤字、過去最大に迫る

ブッシュ米大統領は4日、任期最後となる2009年度(08年10月~09年9月)の予算教書を議会に提出し、08年度の財政赤字が4100億ドル(約 44兆円)と、07年度実績(1620億ドル)の2.5倍に達するとの見通しを明らかにした。過去最大だった04年度(4127億ドル)に迫る数字で、景気減速で税収が予想を下回る事態となれば、これを上回る可能性も出てくる。
 低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題を受けた景気後退懸念の中で、議会と合意した1500億ドルの減税を柱とする緊急経済対策に加え、イラク戦費が08年度だけで約2000億ドルに達することが主因。財政赤字は09年度も4070億ドルと高水準が予想されているが、12年度にはブッシュ大統領の公約通り、財政均衡が実現するとしている。国内総生産(GDP)比では、赤字幅は08年度が2.9%、09年度は2.7%。07年度実績は1. 2%だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000168-jij-int

PageTop

ポンドで勝負じゃ~

210円でポンドをロングしました。このサブプライム問題で不透明の中、私は勝負に出ます。

さてこの結果がどうなることやら・・・・

今年は休んでばっかりだったんですけど、サブプライム問題で十分下げきったと思うので、この辺から勝負していこうと思います。

じゃんじゃんブログで戦績を乗せていきますので、みなさんどしどし見に来てください。では。

PageTop

おすすめFX口座 マネーパートナーズ

おすすめFX口座 マネーパートナーズ

マネーパートナーズの最大の特徴は、手数料の安さにあります。楽天グループから出資を受けて、FX業界で初の上場をした会社となります。
信託保全も完備されておりますので安全性に優れています。取引も24時間パソコンでもモバイルでも利用でき、特に携帯の画面は使いやすさで高評価です。
もちろん情報なども充実してます。マネーパートナーズに口座を持って情報を得るだけでもメリットがあるト思います。
中級者以上のデイトレーダーでマネーパートナーズの口座を持っていない人はいないのではないかと思われるくらいデイトレーダーに人気があります。さらに、初心者から中級者まで多くのセミナーが分かりやすいのでぜひ参加したいところ。手数料が安く、情報量も多く、セミナーも分かりやすい。良いところだらけですので複数解説の際に、口座開設しておくことをおすすめします。

手数料0円、ドル円スプレッド3銭 信託保全 FXのマネーパートナーズ

おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

アメリカがすべて

アメリカがすべて

『世界を動かすのはアメリカ』私は、はずかしながらこの常識を知りませんでした。


日本の景気が上向きだから、円高になる。これはある意味正解ですが、アメリカの都合で簡単に変わってしまいます。


このことを理解するためにも、『世界を動かすのはアメリカ』ということを知る必要があるんですね。


『アメリカの覇権主義』本とかでは、よくみる言葉ですが、ニュース、新聞では見た記憶がありません。


ニュースで「アメリカの覇権主義のため、為替を円高に誘導しています。」というようなことは、言わないですもんね。でも、言い換えるとこういうことだ、というのはたくさん思い当たります。


アメリカの財政赤字が大きい、アメリカ国債を買ってほしい。そんなとき、円高に誘導して、為替介入をさせる。日銀は大量にドル買いをし、そのドルでまた、アメリカ国債を購入する。こんなこと記憶にありませんか。


こんなときFRB議長がつぎのような発言をします。「アメリカの財政赤字は深刻な問題になる可能性がある。」この一言で、ドルが売られ、円買い、円高になります。


このような時は、日本の経済指標がわるくても関係なく円高です。ということは、逆のことも起こりえるということです。


アメリカを知らないと、日本の経済指標だけで判断したら、理解できないことが発生するのがわかります。


では、なぜこんなことがアメリカにはできるのか、大きな理由として2つあると思います。
①『世界最強の軍事力』
②『基軸通貨ドル』


おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

心臓バクバクは赤信号

心臓バクバクは赤信号

為替取引をしいて、買ったら下がって、売ったら上がって、それが繰り返され、あせってトレードをして、終わってみて冷静に考えたら、なぜ?あのようなトレードをしたのだろうと思ったことありませんか?


為替取引をはじめたころ、レバレッジを大きく取引していて胃が痛くなることがありました。


プロのトレーダーなんかは、このような心理的なことは関係なく、機械的にトレードしているのかな?などと、投資に与える心理要因に関して疑問を持っていました。


でも、やはりプロの為替トレーダーでも心理的要因が影響するようです。それであれば個人トレーダーならなおさらではないでしょうか。では、どうすればいいいのでしょう?


ここからは、「外国為替取引勝利の方程式」今井先生のセミナーで聞いたはなしも交えながらします。


今井先生は、自分を知る事という話しをされていました。簡単にいうと自分の性格をわかるということです。


のびりやさんが、デイトレードが合っているかというと違う気がします。中長期投資のほうがいいかもしれません。


為替取引をしていて、損を取り返そうと単位を大きくして売買したことないですか?いつもなら、テクニカルチャートを確認してから、売買するのに確認もせずに。


利益が出たときにパニックになることは少ないと思います。だいたい損が出ているときではないでしょうか。余裕資金がぎりぎりならなおさらでしょう。


為替投資の多くの本に、余裕資金でと書いてあるのは、心理的余裕を持つためにという意味もあるのではと思っています。


しかし、人はいろいろな状況で、心理的プレッシャーを感じます。自分に合った投資方法で、余裕資金で投資していてもパニックになり、間違った投資行動をしてしまうことも考えられます。


こんなとき役立つのが、心理シグナルです。売買シグナルのように、ある状況になればシグナルが出るそんな感じです。でも難しいものではなく単純なものです。


私の場合は、「心臓バクバク」これが心理シグナルです。こいう時はいい結果にならないので、すこし間をおくようにしています。


今井先生も「心臓バクバク」は赤信号と言われていました。冷静な判断ができなと考えるそうです。


みなさんも、売買シグナルとおなじく、心理シグナルを持たれたらいかがでしょうか。間違った投資行動を減らすのに役立つと思います。


おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

話題のLIONFX

話題のLIONFX

最大の特徴は3つ、
【1】1000通貨で手数料無料
【2】使いやすく機能満載のリッチクライアントシステム
【3】低スプレッドで高レバレッジ、更には50種類の取扱い通貨ペア

【1】の『1000通貨単位』は、初心者をはじめ、小額投資の方にはありがたい。
手法が広がり、リスク管理がしやすくなる。

【2】のリッチクライアントシステム。まだまだ国内系の業者に多いブラウザ型の野暮ったいシステムからは信じられないような使いやすさと見やすさが魅力。

【3】も超がつくほど魅力
主要通貨ペアのEUR/USDやUSD/JPYで、1~3と、最近人気の極限までの低スプレッドを追求し、レバレッジも高い。
更には通貨ペアも豊富でトルコリラやハンガリーフォントなどもマイナー通貨も取引可能となっている。

これは・・・逆に、悪いところを探していかなければいけないほどの基本スペックの良さだ。




おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

いい感じですね

先日から保有していたポンドですが、212円まで上がったので決済しました。

200pip抜けました。

また、ある程度下げるまで待って、ロングで勝負しようと思います。


おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

信託保全について

信託保全について

外貨預金の場合、取り扱っている銀行が破綻すると、預けていた預金が戻ってこない恐れがあります。

というのも、外貨預金は預金保険の対象外だからです。

外国債券の場合も、発行している企業などが破綻してしまうと、ただの紙切れになる恐れがあります。

しかし、貨幣の価値というのは、国家が滅亡するといった極端な非常事態が生じない限り、暴落したとしてもお金の価値そのものがゼロになることはありません。

ただし、FXの場合は取り扱っているFX会社の信用リスクを被る恐れがあります。つまり倒産した場合、資金が戻る場合と戻らない場合があります。

どういうことかといえば、信託保全という方法で私達の資金を保護しているからなんです。

少し注意して欲しいのですが、法律で定められている通常の分別保管というのは、単に会社の資金として私達の資金を流用しないようにした取り決めであって、私達の資産を100%保護するというものではないのです。

信託保全とは、顧客から預かった証拠金を銀行の信託口座に預け、信託管理人制度の元で、会社の資産とは分別して管理する方法です。

この方式を用いれば、たとえ利用しているFX会社が破綻したとしても、顧客資産の安全性が確保されます。

分別保管の会社が以前は多かったのですが、最近ではどのFX会社も信託保全を導入しています。

このようなことを考慮して、取引業者を選ぶ際は信託保全の項目を必ずチェックすることをお勧めします。

おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

投資家の心理

投資家の心理

・仕掛ける時の心理
様々な分析を慎重に行なってから仕掛ける人は、ワクワク感とドキドキ感が交錯したような感じになります。ところが思い付きで仕掛ける人はワクワク感だけですが、後に大きな痛手を被り失望感を味わうことになるでしょう。
 ・手仕舞う時の心理
自分なりの投資理論を確立している人は利食いでも損切りでも淡々として行なえます。しかし、そうでない人は特に損切りの時にズルズルしてしまい大きな痛手を被ります。せめてストップロスさえ実行できれば良いのですが…。
 ・儲かっている時の心理
投資で一番余裕がある状態です。ただ、天狗になってしまうとポジションを膨らませ過ぎて、少しの逆方向の動きに元も子もなくしてしまうので要注意です。基本的には損をしている側の踏みや投げに合わせる余裕を持ちましょう。
 ・損をしている時の心理
心理状態は最悪です。いつかは元に戻るのではないかという心理が働き、結局は大損をします。追証制度がある商品先物取引は日々の資金繰りもありますから、実業も手につかず夜も眠れません。追証を入れる人は投資(特に先物取引)には向いていないと思います。
 ・上げ相場の時の心理
殆どの人が気持ちよく相場に対峠できる時です。不思議なことに好天の時は相場は高い日が多いようですから、天候も心理を左右するかもしれません。
 ・下げ相場の時の心理
上げ相場と全く逆の状況です。しかし、上昇トレンドの中での下げであれば皆さん余裕がありますが、下げトレンドの中での再下げは気持ちが落ち着かない人もいるでしょう。


おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

正月の暴落で失った諭吉を書き込むスレ

正月の暴落で失った諭吉を書き込むスレ

1 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 12:45:57.42 ID:b2Dd1LtF
私は230人いなくなりました。

もし、みなさまの所へ行っていたら
至急私の所へ帰ってくるように伝えてください。

2 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 12:53:22.17 ID:Jc+QZfBR
3漱石を失いました

3 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 13:04:34.72 ID:X+obPHhX
今イギリスに行ってるのでそのうち帰ってきます。

4 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 13:18:42.19 ID:qkQNed1q
そっか。
それで、オイラのところに諭吉が大集合しているわけか。

5 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 13:19:58.83 ID:xdMRINaz
行路変化多し

6 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 13:20:30.77 ID:qkQNed1q
>>2
今は英世の時代だとおもふ。

7 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 13:32:38.49 ID:Fdu1fWft
諭吉50人くらい消えた

8 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 13:39:46.14 ID:4C7eKCOx
やば、今起きたらとんでもないことになっていた。
どうしよう。。。。



9 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 14:46:55.28 ID:gvNbIIbc
正月の2日間で5人拉致してきました

10 :Trader@Live!:2008/01/03(木) 14:51:17.42 ID:M+Xo644K
戦死30人であります

PageTop

株とFXはどっちが優れているのか?

株とFXはどっちが優れているのか?

1 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 18:53:40.35 ID:2VW75mTz
1・資金100万円の人
2・資金1000万円の人
3・資金1億円の人

この3パターンで株とFXをやった場合、
どっちが優れているのか考えよう。

2 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 19:09:30.30 ID:EfJXZaF0
いやです。

3 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 19:19:43.53 ID:gpJdUHfj
やる人間が優れてないとどっちでも大損します

4 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 19:23:12.38 ID:agMMvQVq
FXの方が通貨の種類少ないし底値も高値も予想しやすいでしょ。
FXはスワポ狙いなら資金が豊富だと低レバで楽勝。

5 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 19:35:33.68 ID:Pjc32YOY
株は空売りも出来なければ意味無い

6 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 19:53:31.48 ID:WZlRMoJJ
リーマンは年間20万以下は非課税。
20万以下の小金でいいならFXで簡単に儲けられる。

一攫千金狙いならFXしかない。


7 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 19:56:08.79 ID:QoFqA8Ce
1億あるなら低レバスワップ狙いの買い下がりでほぼ確実に儲けられる。

8 :Trader@Live!:2008/01/15(火) 21:01:07.46 ID:zx5K7S66
【300名限定】
橋爪流インターバンクディーラーFX×勝ちグセスパイラルFX

http://tinyurl.com/3c53hr

9 :Trader@Live!:2008/01/17(木) 08:17:37.78 ID:4psbKeuo
日本の株はインチキが多いからFXだな。

10 :Trader@Live!:2008/01/17(木) 08:28:53.79 ID:1nG/sLkg
今はNY見ながらできるFXがいいよ
株の持ち越しなんてギャンブルでしかない

11 :Trader@Live!:2008/01/17(木) 09:02:16.73 ID:SRj/hMtf
1億あったら適当に現物で通貨買って放置でも
リーマンの年収くらいは入るしFXだな。
PageTop

最強のオシレーター&インディケーターの組み合わせ

最強のオシレーター&インディケーターの組み合わせ

1 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 00:50:26.06 ID:3QulKiW/
移動平均線 MACD ストキャスティクス RSI
ボリンジャーバンド 一目均衡表 …etc 

単体で使うとダマシが多くて使えないインディケーターも
組み合わせによっては素晴らしい物になります。
そんな最強の組み合わせを決めましょう。

4 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 12:43:41.42 ID:kMe+fB9B
>>1でもう答えでてるじゃん

5 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 21:22:48.86 ID:+qKnqylE
>>1
それ全部組み合わせて使ってみな。
サインでないからw

6 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 21:31:56.40 ID:JW/sjQU9
CCIと移動平均コレ最強

7 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 22:17:15.69 ID:b58iOqBa
どーっといくときゃばーっと
いっちゃうから何見てもおなじだよ

8 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 22:31:09.98 ID:l0GeRHE8
P$EとRCZZRの組み合わせが最強

9 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 23:17:28.58 ID:vtlAd4mg
サイン通りにトレードすれば儲かるテクニカルないのか?

俺は何としても金が必要なんだ。

10 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 23:19:21.91 ID:C0k77Jx3
働け

11 :Trader@Live!:2008/01/24(木) 23:19:47.16 ID:c/hHgiPg
3点チャージ

12 :Trader@Live!:2008/01/25(金) 03:27:06.97 ID:bRI5NVxl
勝てるようになったらストキャスとかMACDとかどーでもよくなった

13 :Trader@Live!:2008/01/25(金) 12:01:02.01 ID:t8FbONAk
>>12
ほほう・・では何を根拠に売買しているのかね?
PageTop

ジョークトピ FX初心者にありがちなこと

ジョークトピ FX初心者にありがちなこと

k
FX初心者は夢見がちなものです。

自虐ネタ。あるあるネタなど、こんなことあったよなー!とかありそうだよなー!ということを投稿してください。

日々神経をすり減らす戦いをされているみなさんの清涼剤になればと思います。

※ジョークトピですので、マジギレなどはしないでください

PageTop

おすすめFX口座 サイバーエージェント

【特長1】取引手数料0円(1万通貨~)
【特長2】ドル円スプレッド2銭!
【特長3】レバレッジ最大100倍!(10~100倍のコース選択が可能)
【特長4】上場企業であるサイバーエージェントの100%子会社サイバーエージェントFXが運営
【特長5】信託保全によりお客様の資産をしっかり保護
【特長6】1万円からでも気軽に取引可能

感想としてはスキャでも戦える。手数料無料、スプレッドも業界最小、毎日信託保全、この3つがしっかりしているサイバーエージェントFXはおすすめです。サーバーも安定しているようですし。

かなりのスペックなので、資産を分散させるためにも開設されてみてはいかがですか




おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

ペンタゴン分析

今回はペンタゴン分析を紹介したいと思います。

この分析手法はフィボナッチ数と関係が深いんですが、底辺と対辺がフィボナチ(0.618)数列の関係にある五角形とチャートを組み合わせて、相場のトレンドや変化点などを分析するという手法です。

ペンタゴン分析の一般的な使い方としては五角形の底辺の両端の一方などにロウソク足、バー・チャートの底値や転換点を重ねる事で、相場の動向や転換点を探る。株価が五角形の対角線に添ってトレンドが作られるケースや対辺を戻りのメドとして株価が反転する場合があると言われています。

五角形の底辺同士を連結させ、複数の五角形を用いて中期長期のトレンドを分析する場合もあります。(図は日経平均の日足バー・チャートにペンタゴンチャートを重ねた例)。

PageTop

米経済はすでにリセッション、今後さらに悪化へ

著名投資家ジム・ロジャーズ氏は25日、米経済は既にリセッション(景気後退)入りしているとの認識を示した。米経済は一段と悪化しドルへの圧力は続く、としている。会合に出席するため訪問したダブリンで記者団に対して述べた。

 米連邦準備理事会(FRB)は前週、08年の米経済成長率見通しを引き下げ、経済は一段の下押しに直面する恐れがあるとしていた。

 ロジャーズ氏は「米国はリセッションに入っており、今後悪化する」と述べた。住宅と自動車セクターについては、エネルギーと食品価格の上昇が消費に影響するなか「リセッションより悪い」としている。

 「FRBは紙幣を印刷し、リセッションを回避しようとしているが、応急処置にすぎない」と主張。FRBはバブル崩壊前の1990年代初頭に日本が犯したのと「同じ間違い」をしている、と述べた。

 同氏は「18年後の今でも、日本は回復していない」と指摘した。

 同氏は「FRBと連邦政府が誤ちを続ける限り、景気低迷は長期化する。米国が経験したリセッションのなかでも、最悪のものの1つになるだろう」と述べた。またドルについて「大幅に下落する」と予想。年内のある時期にすべてのドルの持ち高を処分したいと述べた。

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPnJS811024820080225

おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop

平常心・自然体を取り戻す方法

◇平常心・自然体を取り戻す方法

執着と投げやり、狭い視野、勝負の時に焦って失敗する、株式市場が上昇すると焦って良く分からなくなる、など『人生に勝つための大きな壁』が沢山あります。この壁を打ち破れる人と、打ち破れずに失敗し続ける人に分かれます。

私は人間の心理を考えるのが昔から大好きで、どうすれば『何かに直面した時に勝てるか』ということの研究をずっとしてきました。理由は『負けるのが嫌い』『プライドが非常に高すぎる』(これはプラス面とマイナス面の両方があります)からです。

マクロ的に言いますと、どういうふうに『自分のマインドをコントロールするか』ということになります。マインドコントロールが誰でも出来る時とはどういう時かと言いますと、それは自分が絶対的に優位な時です。誰でも小さな子供と話す時には『自分の方が上』ですから、色々なものが見えますし、焦る事もありませんので、何をどうやって話そうかと考える余裕があります。

自分が優位だと思えれば『マインドコントロールは簡単』だということになります。しかし、勝負とは『同じレベルの人間同士の戦い』ですから『初めから一杯一杯で余裕がある』という環境ではありません。

ではこういう環境で『どう対処すれば良いのか』と言いますと、答は二つのケースに分かれるといえます。一つは『人間が相手』の時で、もう一つは『仕事が相手』の時です。仕事が相手の時は人間が相手の時に比べて簡単です。

なぜならば、仕事が相手の時は『マインドコントロール方法が非常に理論的』ですから、誰でも慣れれば出来るというレベルものです。大変なのは『人間が相手』の時です。ここで優位に立つ為には『自分の努力は誰にも負けない』とか『自分が出来る事は、出来る範囲ですべてやった』という気持ちになることが第一で、第二は『勝つと考えるのではなく、自分のベストを出しきって、その時に自分がトップであれば勝ち、誰かが自分を上回れば、今回は負けたが次回までにはもっと努力して勝てば良い』と考えることです。

つまり、人間が相手の時には『相手も努力しています』ので努力の差で決まるということになります。誰かが『努力とは体積だ』言っていました。肉体的努力にしても頭脳の努力にしても『使った時間と、その時間のなかの深度』によって勝ち負けが決まるという意味です。

つまり、時間を使っても『考えているばかり』では勝てませんし、何も考えずにがむしゃらに体力だけを使っても勝てません。時間を使い、その使っている時間のなかで『頭を最大限に使う』という両方が出来なければ、他人に勝つことは出来ないと言えます、

では簡単な方の仕事が相手の時にはどうすれば良いのか。ここで言う仕事とは『会社』であり『株式投資』です。

会社で良く見受けられる事としては『締切りが迫ると焦って、舞い上がってしまう』ということです。その結果は『無理をしてレベルの低い仕事になる』か『焦って失敗を繰り返して、手戻りで無駄に時間が過ぎて、体力だけを消耗する』ことです。

その結果、ストレスが溜まり、体が弱くなって、病気に掛かったり、鬱病になったりします。先日も焦ってしまうというスタッフに『焦らないようにすれば良い』と言ったところ、そういう時に『慌てるな』と自分に言い聞かしているが効果がないと言いました。

これは一番駄目な方法です。焦っている時に焦るなと言って『焦らなくなる』ならば、誰もマインドコントロールに苦労はしません。これは考え方が非論理的です。ある人がゴルフは物理だと言いましたが、私は『人生は物理』だと思っています。

つまり、焦っている時に『焦るな』というのではなく、冷静に今後出来る事をマクロ的な視野で検討し、できるところまでやり、その後は締切りが過ぎてからすれば良いと考えれば、焦る必要はなくなります。

仕事は一生続きますし、その人が死んでも会社は続きます。ということは『改善や改革はエンドレス』だということです。エンドレスならば、何をしても『常に途中』です。途中ならば、その後の再開した時に仕事がやりやすいように終わらせるべきです。

良く何かのプロジェクトをする時に、ほとんどそのプロジェクトが完成した時に、何か『更に良い事』を発見したとします。この時にほとんどの会社は、ここまでしたのだから『いったんはこのまま終了し、1年後にまた作り直せば良い』と考えます。

ということは、駄目な事を1年間も放置するということになります。他社は必死で努力しているのに、自分の会社が『良い事、他社に勝る事』を放置するということは『他社に勝ちやすい環境を提供する』ことと同じです。つまり、わざわざ敵に塩を贈る行為であり、勝負の世界では有り得ないことです。

つまり、生きるということは『常に物理的に物事を考える』と言うことです。株式投資であればどうすれば良いかと言いますと、私は何時も『株式市場は何時でもある』ということと『また買いチャンスは来る』ということから、割安の時に変えなかったら次を待つという戦術を取ります。

株式投資では『負けたら終わり』です。折角稼いだお金を失うということは、また貯めるのに時間が掛かることは勿論ですが、勝つチャンスの時に資金がないということは『勝つチャンスを失う』ことであり、この事を繰り返しますと、年間で見た時に『勝ち続けた投資家』と『負けてお金がなく、勝つチャンスに投資出来なかった投資家』では、10年、20年と経過したときには『想像を絶する差』が付きます。

ここでもマインドコントロールが出来ているかどうかで決まります。マインドコントロールは『最初は誰も出来ない』のですが、人間の脳は繰り返すと何でも出来ようになりますので出来なくても考え続けて下さい。

私の経験では絶対に不可能という問題でも3ケ月間考え続ければ、何らかの解決方法が見つかります。そして、その時の流れですが、不可能な事ですから、毎日考え続けていても『毎日、分からない』の連続になります。

そして、この連続を繰り返しますと、突然『何か』が見えてきます。この『何か』が見えるまで『分からなくても考え続ける』ことが出来れば『人生の勝者の方法』を掴めると思います。

http://www.asahi.com/business/today_eye/TKY200802180413.html

おすすめサイト「FXの基礎講座」

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。