FX口座キャッシュバッグ検証

FX業者のキャッシュバッグ企画を検証します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

08年の中国GDP伸び率は8.8%に減速と予想

英バークレイズ・キャピタルは、中国経済が2008年に大幅減速し、下期に経済を支援するため、2度の利下げが実施されるとの見通しを示した。

 バークレイズによると、08年の中国の国内総生産(GDP)伸び率は、世界的な需要の低下や信用収縮、インフレ抑制策などにより、5年連続の2ケタ成長となった07年の11.4%から8.8%に鈍化する見込み。

 同社の予想は、10%前後とみる大方の市場予想と比べ、かなり低い水準となっている。

 バークレイズは、中国が08年半ばまでインフレ抑制を続けた後、インフレの低下と成長の減速に伴い、08年下期に27ベーシスポイント(bp)の利下げを2回実施し、信用の伸びと物価上昇の抑制を緩和すると予想している。また、人民元相場については、年間約7%の上昇を容認するとの見方を示した。
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnJS811066520080129

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。