FX口座キャッシュバッグ検証

FX業者のキャッシュバッグ企画を検証します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

16社中15社が3月利下げを予想

ロイターが30日の米利下げ発表後にプライマリーディーラー(米公認政府証券ディーラー)を対象に実施した調査によると、16社中15社が、次回3月18日の連邦公開市場委員会(FOMC)で追加利下げが決まると予想した。

 3月の利下げを予想した15社のうち、9社は25bp、6社は50bpの利下げを予想している。

 ドイツ銀行は唯一、3月の金利据え置きを予想した。

 連邦準備理事会(FRB)は30日、政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利誘導目標を50bp引き下げ3.0%とした。

 4月のFOMCについては、利下げ予想と据え置き予想が拮抗(きっこう)している。

 予想中央値によると、今回の利下げ局面では2.5%までFF金利誘導目標が引き下げられる見通しで、28日に実施した前回調査と同じ結果が出た。

 3月と4月の利下げを予想したUBS証券は「FOMC声明のトーンを見る限り、経済成長の鈍化が続けば、FRBは積極的に利下げを継続するだろう」と指摘。

 「今年下半期に景気後退からの回復が始まれば、政策金利の据え置きが続く」との見方を示した。

 金利先物市場は3月の25bp利下げを完全に織り込んでいる。50bp利下げの確率は52%となっている。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-30073020080131

まだまだ政策金利は下がるというのが大方の予想ですね。私も下がると思います。
日本も下げるべきなんでしょうが、低すぎて、下げようがないのが現実ですね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。