FX口座キャッシュバッグ検証

FX業者のキャッシュバッグ企画を検証します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

なぜあなたは相場で負けてしまうのか。

1 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 07:23:43 ID:BbV0vmQ9
いろいろと原因はありますが、
その殆ど全ては、あなたが間違いを認められない人間だからです。
これに反論できる人はいますか?

2 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 07:41:05 ID:6/Y/gKDT
相場がまちがっとる
個人だけが損をする
こんな世の中でいいのかぁ
分かったらさっさとドルを下げろおおお

3 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 07:47:08 ID:m68JTpG5
相場に正しい事はありません
これに反論できますか?

4 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 07:48:49 ID:BbV0vmQ9
>>3
相場には正しいとか間違っているとか、そういった概念はありません。
相場はいつもニュートラルなのです。
正しいか間違っているかは、投資化個人の解釈の問題です。



13 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 09:31:44 ID:1LQpTk89
下手だからに決まってんだろ


16 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 09:33:35 ID:1LQpTk89
常に理性的でいることができないからだよ

18 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 09:35:20 ID:1LQpTk89
相場をも自分をも客観視できなくなる瞬間に負けるのさ


23 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:02:40 ID:1LQpTk89
本当に勝ってるやつらはこのスレには多分こないよ
そんな論議しても負け組みに叩かれるだけが落ちw


25 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:14:08 ID:/Db7ikxy
おはようございます。
今年はじめに種10万と少額から始めて、2月末に全額溶かしていったん退場。
6月ごろにもう一度 10万投入で復活して、7月~8月にかけて 25万になりましたが
今月またマイナス 30万になりました。

どうすれば負けなかったのかを、今考えているところです。

26 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:17:27 ID:1LQpTk89
結局成功できるのはタイプで言うなら
自分の内面を訓練して向上させることに関心を持ってる人間か
もともと相場に向いた性格の人間か
良い師匠に付いた素直で偏見のない人間か
のいずれかじゃないかな

27 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:20:45 ID:BbV0vmQ9
>>25
入る前にリスクを完全に計算してますか?

28 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:21:39 ID:1LQpTk89
>>25
勝てるようになるには、抽象的に言うと
1.正しい考え方と心構え
2.掛け金のルール
3.戦略
この3つともがきちんと確立されてないと勝ち続けられないよ

29 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:27:17 ID:Kaer0+Zp
負けたときにだけ間違いだったと判断できるのが相場だろ

30 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:28:10 ID:/Db7ikxy
>>27 リスクの計算はできていません。
いまのところ、資金が 10万なら、当月 1万円の含み損になれば取引を中止するルールがありますね。
結果的に、そのラインで撤退できず、資金を溶かしてしまった。

性格的にあればあるだけ掛けてしまい、ルールを守れない。
そこにあるのかもしれません。

>>28 私の場合、1から考えなおす必要がありそうですね。

31 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:29:36 ID:BbV0vmQ9
>>25
まったくそのとおりだと思います。
3.戦略、は、優位性と言ってもいいと思います。
しかし、優位性よりも資金管理よりも大事なのが、心理面だと私は思います。
というか、これらは三位一体です。
2.と3.はよく議論されることですが、
多くの人は自分の内面に目を向けません。

32 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:32:25 ID:BbV0vmQ9
>>29
それは考えが逆だと思います。
常に自分は間違う可能性がある、という考えを、
相場に入る前も入ったあとも持ち続けられることが
勝敗を分けるのだと思います。

33 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:32:59 ID:/Db7ikxy
たとえば、掛け金のルールでいけば、 口座が 25万になりましたが
元金の 20万はすぐ出金するべきでした。難しいですが。
そしてプラス分の 5万にたいして資金ルールで運用するべきだったと考えています。


34 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:35:34 ID:4qbKUbVu
勝ちと負け
2通りしかないのに何で負ける人が多いんでしょうか
確率的には50%ですよね?

35 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:35:49 ID:BbV0vmQ9
>>30

>結果的に、そのラインで撤退できず、資金を溶かしてしまった。

まさにここだと思います。
私が勝てなかった頃は、99%が「ストップ外し」でした。
「相場が戻るはず」と希望的観測を持ってしまい、
最初に取ると決めたリスクをいつの間にか忘れてしまうのです。

そしてそれと同じくらい、
利食いが遅れることで結果的に損失に転落する、
ということも頻繁に起こる失敗だと思います。

36 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:37:08 ID:1LQpTk89
>>32
そう。
だからトレードを仕掛ける前に、今回のトレードで失っても全然大丈夫
と思えるだけの金額でストップを設定しなきゃいけない。

37 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:37:56 ID:BbV0vmQ9
>>34

利食いが遅れるからでしょう。
あなたも慎重にポジションを持てば、
殆どの場合は一度は含み益になっているはずです。

38 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:39:46 ID:BbV0vmQ9
>>34

そして、プライスがストップに引っ掛かるのを、
冷静に見ることができないからだと思います。

39 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:41:17 ID:/Db7ikxy
>>35 ストップ外しは大いにあります。見るのが苦痛だからという理由になります。
これが大間違いの元だと思います。
ストップにかかるということは自分が中途半端な位置でエントリーことにたいする代償です。


40 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:43:38 ID:/Db7ikxy
>>39 訂正
×自分が中途半端な位置でエントリーことにたいする代償
○自分が中途半端な位置でエントリーしたことにたいする代償

41 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:46:44 ID:BbV0vmQ9
>>39

>ストップにかかるということは自分が中途半端な位置で
エントリーことにたいする代償です。

私はある時期から、「代償」という考えはやめました。
「代償」という言葉には、罰を受ける、という意味合いがあるからです。

相場を完全には予想できないことは別に罪ではない。
相場を予想する優位性のあるツールは持っていても、
その優位性はいつも機能するわけではない
(テクニカルの騙しというのがそれですね)。
ただ、ストップを入れるというのは、
「自分がリスクを完全に理解し、いつでも間違う可能性があると信じている」
ということを証明する手立てなのだ、と考えるようになりました。

42 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:51:22 ID:/Db7ikxy
>>41 リスクの理解が十分でないために、正しい間違いの基準から
予測が良かった悪かったという判断に置き換わっているかもしれませんね。参考になります。

43 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 10:53:24 ID:1LQpTk89
ソロスの信条もそれなんだよな


45 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 10:59:02 ID:BbV0vmQ9
>>42

そうですね。
特に自分の持っているポジションとプライスが逆行し始めると、
人間は自分のポジションが「正しい」ことを
証明するための情報を集め始めます。
そして、全てが手遅れになってから損切りするのです。
これが損大利小の本質である気がします。

スタンレー・ドラッケンミラーという人が、
ジョージ・ソロスの教えとして、こんなことを言っています。
「大事なのは正しいか間違っているかではなく、
正しいときにどれだけ儲け、間違っているときにどれだけ損をするかだ」
これは正に、リスク管理と心理の話をしていると思いませんか?


48 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 11:08:10 ID:BbV0vmQ9
>>42

ちょっと補足が必要かも知れません。
予想が正しいか間違っているかは大事ではないと思うのです。
昔の私がそうでしたが、「儲ける」という本来の目的から外れて、
いつの間にか「自分の予想が正しいかどうかを証明する」
ために相場に入っていることがありませんか?
その「能力の証明」が、損切りと利食いが遅れる最大の原因だと思います。


53 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 11:25:58 ID:TgXv6ZNI
間違いを認めるか認めないかなんて相場やるに当たって何も関係がない。
現実の結果に対して思っていた結果の乖離なんてのはどうでもよい事だ。
FXは心理面で言えば自制心と忍耐力と執念のゲーム。
心理面で↑が欠けてる人間は必ず負ける。

特に1番重要なのは執念。
1円も損しないという執念が強い人間は勝つ。
大概たくさん儲けたいという執念でやってる奴が多いと思うけど
儲けたいと思う事よりも損したくないと思ってやってる奴が
結果的に戦略家になれる要素となる。

孫子とかクラウゼウィッツを読んでみたら?
自分の種を兵士に見立てて相場を戦場に見立てると。

54 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 11:58:03 ID:ZDDV5IIq
年率50%儲けようとしている人は
年率20%で充分と思っている人の餌食

俺の祖父は3代続けて金利生活者だったが
年利10%以上は全て詐欺。が家訓だったそうです。

55 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 12:03:59 ID:ZDDV5IIq
あと自分の金でやるとどうしても肩に力が入ってしまう。
儲けようとするのなら、わけのわからないあぶくゼニで打つのが
本筋だと思う。

俺は飛行機の中で荷物が棚から落ちてきてムチウチになって
航空会社から2160万円ゲット。そこから1500万で
FX弄っている。買ったり負けたりだが、元はとった。
やっぱ元取ったら出金だな。

56 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 12:24:36 ID:Gcp+Nb3E
人生すべて運
天井と底を無視したとして、幼稚園から一流私立へ行ける子、安月給の親の子
そんな環境に生まれ落ちたときからほとんど人生がは決まってるんだよ
だから投資も身の丈にあったやり方しないと退場するんだよ

57 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 12:40:38 ID:/Db7ikxy
少しプラスで、元金と含めてレバ上げて張ってる人は、
出来るだけ早く手仕舞いして、一度元金を出金することを、強くお勧めします。

プラス分だけで運用できるよう、管理ルールをもう一度見直して
小さなサイズで再開すれば、失敗しても失うものは少ない。
また、そこから益が出せれば、それは大きなプラスとなると思います。


59 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:07:05 ID:BbV0vmQ9
>>53

孫子もクラウゼヴィッツもジョミニも、私は読みましたよ。
しかし、あくまで趣味としてです。
これらの戦争論、戦略論がFXに役立ったとは今も思えません。
もし少しでも役に立ったとしたら、それは資金管理の面でであって、
心理面ではまた別の問題が立ちはだかると思います。

執念という言葉は、私にとっては適当ではなく、
むしろそれを捨て去ることで稼げるようになりました。
予想に固執しない、間違いがあれば素直に認める、
もっというと、相場に入る前から、自分は間違ったポジションを持ったとしても、
リスクを受け入れているのだから何の問題もなく損切りできる、
という無我の境地に至ることだと思います。
しかし、>>53さんがそれで勝っているのであれば、
そういう勝ち方もあるのだと、素直に勉強になります。

一番の問題は、合理的な戦略はあるのにそれを実行できない、ということだと思うのです
(戦略なく相場に金を突っ込むのは問題外ですが)
人間の行動は、心の根源的な部分を反映して決定されます。
その根源的な部分で合理的な状態でいないと(つまりリスクを完全に受け入れていないと)、
相場が逆行したときに、自分の立てた戦略に明らかに逆らった行動をしてしまうのです。




61 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:16:23 ID:BbV0vmQ9
>>56

運の要素もありますが、
私は、その人の心の状態が世界を決めているのだと思います。
全てにおいてそうです。

62 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:18:11 ID:+mwZxHWG
オレガ思うに勝つには相場の流れに逆らわないことだと思うよ。
昔はチャートとか役に立ったけど今は流動性が増してそんなことしてたら絶対負ける。
肝心なことは相場のリアルな動きとリスク管理のみ。

勝率が悪くても総合で利益が出るリスク管理をする。

これが重要。

63 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:20:00 ID:BbV0vmQ9
>>57

心の余裕というのはとても大切だと私も思います。
思い返せば、ニュートラルな心理状態でいたときは
トータルでは負けたことがありません。
焦ったりパニックに陥ったり怒りに満ちていたときに、
大抵の失敗は起こっていたと思います。
そしてそれと同じくらい、予想が当たって利が乗って、
有頂天になったり自己陶酔したりしたときに利食いが遅れ、
酷いときにはマイナスに転落していたと思いますね。

64 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:22:27 ID:hmK2l+wN
遊びでやらないから負けるんだよ。
感情に左右されたら負けだからな。

65 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:23:53 ID:BbV0vmQ9
>>62

チャートを見ずに、プライス表示だけで勝っているのですが?
チャート分析をしないということ?
凄いですね。私は相変わらずチマチマとチャート分析をしています。

リスク管理はもちろん大前提です。
スレの立て方が悪かったのかも知れませんが、
私が議論したいのは、一貫してそのリスク管理を守れるか、
守れないならそれはなぜなのか、ということなのです。


67 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:26:09 ID:BbV0vmQ9
>>64

私は仕事としてやっていますよw
私などは半ニートに過ぎませんが、
社会に出て仕事としてやっているプロのトレーダーたちは、
遊び半分ではトレードしていないでしょう。

68 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:31:13 ID:BbV0vmQ9
>>63

補足です。
中でも一番有害で手に負えない感情は、
「自己正当化」ですね。
これを乗り越えるのには大変苦労しました。

69 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:37:14 ID:4B2So6nP
>>61 名前:Trader@Live! :2008/09/29(月) 19:16:23 ID:BbV0vmQ9
>> 運の要素もありますが、
>>
>> 全てにおいてそうです。

「運の要素」があるんなら「全てにおいてそうです」じゃねえんだよ、
61は論理的に考えられないから負けるんだよ


70 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:42:07 ID:BbV0vmQ9
>>69

私の言葉が足りなかったのでしょうか。

①運の要素は確かにあります。
②しかし、それが全てではありません。
③心の状態が世界を決めています。
④運が悪かったから現出した逆境も、
 心の世界に目を向けることによって克服できます。
⑤すべての分野においてそうです。

これでいいでしょうか。
あなたがFXや人生で勝っているなら、別に噛み付くようなことでもないと思いますが。

71 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 19:45:35 ID:57I+5DdJ
個々のトレード結果は運、しかし長期的に勝ち続けるには実力がなければあり得ない
ってこと



73 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/29(月) 19:49:09 ID:BbV0vmQ9
間違えました。

52ではなく、>>71

補足をありがとうございますw
コンパクトにまとめて頂きました。

>>69

つまりそういうことです。

74 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 23:25:33 ID:TgXv6ZNI
兵法が頭にある人間なら合理的思考は自然に身についているんだろうね。
あなたはFXをする理由はなんだろう?
俺は何かに執着しない人間は人ではないと思っている。
俺は儲けたいと思うけどそれ以上に1円たりとも損はしたくないという事に固執している。
非常に感情的でもある。利が乗るとうれしいし逆行くと不安になる。
それでも正しい判断はできている。

無我の境地ならばFXなんてやらないでしょ?
心理状況というのは感情の状態という事?
人間なんで状況によって感情が変化するのはまず当然。
心の在り様と合理的思考の実行は関係ないと思うけどね。
そもそも合理的思考ができないから間違いを起こすのだろう。

75 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/29(月) 23:26:58 ID:TgXv6ZNI
>>74は>>59へのレス

76 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:14:52 ID:Zu7YUb1q
>>75

為替をやるのは儲けたいからですよ。
この動機に揺るぎはありませんし、
全ての投資家は今より資産を増やしたいから
トレードすることは言うまでもありません。

>>74さんは、
合理的思考というのは、どういう意味合いで使っておられますか?

私が考える合理的思考というのは、
ポジションを取る前から、既に出口を完全に決めている状態
(それが損切りであれ、利食いであれ)を指しています。
始まる前から出口がわかっているのだから、相場が上げようが下げようが、
そのことによって感情が触れることはありません。
というか、そういう風にディシプリンを維持することを最重要課題としています。
ですから、無我の境地と合理的思考は全く矛盾するとは思いません。

>>74さんのおっしゃる合理的思考が、
エントリーとイグジットと資金管理が全て一体となって、
当然、損切りしなくては長期的に儲けることはできない、という意味合いの言葉ならば、
私の申し上げていることと、本質的には全く同じことだと思います。

77 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:16:42 ID:oq+4FKv5
負けている君達にいい情報をあげよう。

ポジションをとるときここでポジったら損切りと利益確定を
どこでするのか考えてみよう。

ヒントはここまでだ。後は自分で考えなさい。

78 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:16:43 ID:Zu7YUb1q
すみません、>>76はスレ主です。
IDが変わってしまいました。

79 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:21:26 ID:aVxf4+0X
>>1
なんだこの糞提示は???

80 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:23:01 ID:Zu7YUb1q
>>79

どうもこんばんは。
糞だとおっしゃるなら、どこら辺が糞なのか、
何かご意見を頂戴したいです。

81 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:23:50 ID:TE3+3BOL
>>76
ポジションを取る時にリカク、損切りの値幅を決めてるんですか?
それとも値幅ではなくこういう形になったらとかサインが出たら手仕舞とかですか?

82 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:30:56 ID:Zu7YUb1q
>>81
私は主にフィボナッチでエントリとイグジットを決めている人間ですので
(フィボナッチが有効かどうかというのはここでは議論したくありません。
少なくとも私は重宝しています)、
フィボナッチのここを割ったらトレンドが変わったという位置に、
ポジションを持ったと同時にOCOで、ストップとリミットを入れます。
値幅はあまり考えていません。
500pips取れるときもあれば、10pipsで撤退することもあります。

重要なのは、自分が間違った側についていると判断したときに、
躊躇なく相場から抜けられるかどうかだと思うのです。
そして、リスクは最大でもストップの位置までしか追わない、
と決めることです。

83 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 00:32:45 ID:Zu7YUb1q
>>82

すみません、日本語が少しおかしいです。

フィボナッチのここを割ったらトレンドが変わったという位置に、
ポジションを持ったと同時にOCOで、ストップとリミットを入れます。

フィボナッチのここを割ったらトレンドが変わったという位置に、
ポジションを持ったと同時にOCOで、ストップを入れます。
リミットもフィボナッチで決めています。

84 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 01:14:15 ID:4j9JlLtB
>>83
フィボナッチいいよね
値幅でのフィボナッチもいいけど
時間的は考えてる?
MT4のフィボナッチタイムゾーンとかあるけど
使い方がよくわからないんだ。

85 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 08:56:24 ID:CIPK1mFw
>>84

タイムサイクル論はあまり活用していませんが、
日の終わり、週の終わり、月の終わり、は重要視しています。

86 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 09:46:52 ID:z2PFrYnQ
>>79
上から目線なとこと、心理面なんてあまりにも明白な事実だからだろうなw

87 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 09:55:08 ID:CIPK1mFw
>>86

そうですか。
その明白な事実を知っていることと実践できることの間には、
あまりにも大きな開きがあるとは思いませんか。
上から目線なのは、私の性格からですw
お気に障ったならすまない。

88 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 10:19:03 ID:f21BHg6T
でもなんか自分は毎回ストップ刈られた後に大幅に戻したり、
あと数ピピ届かず利確できない事ばかりなんです。。。

89 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 10:34:25 ID:CwVspH1E
ユロ円スレより

368 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 10:04:13 ID:imZv+NUb
わかったこと
「やべ、上げに置いてかれる」→買うな
「上がってるけどまた落ちるかもなぁ」→買え

90 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 10:39:00 ID:NBTcV0qc
>>88
ストップの位置で指値で仕掛ける。
それができないのは、置いていかれるんじゃないかという焦りから

91 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/09/30(火) 10:45:34 ID:rJkoguxi
一生の間でのエントリーの回数をまず設定。
これが管理の超基本。それができないのなら投資投機はスロットマシンと一緒。

92 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 12:13:44 ID:bqA3wjOj
>90
良いこと言った。
エントリーできなかった時は静観だね。
ドル円昨日と今日入れなかったんで、戻りでの売り場を待ってる。

93 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 13:07:37 ID:EAavCovd
1日、1週間の獲得pipはいくら?>スレ主

94 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 15:38:59 ID:CwVspH1E
市況1の日経225スレによると、「顔がにやけてきたら利確」すると精度が高いらしいw

95 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/09/30(火) 15:40:10 ID:ALflTy8v
ワロタw

96 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/10/01(水) 06:28:07 ID:AOnjTpJM
>>93

1日50~250pips、1週間だと500pipsくらいですね。
ある程度ブレはありますよ。
負ける日だってもちろんあります。

97 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/10/01(水) 06:29:41 ID:fWtklOzS
儲かったお金であれこれ考え出したら
そこでリカク

98 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/10/01(水) 07:41:44 ID:lhXGHyEI
フィボナッチを使った戦略に優位性があると判断した根拠はなんですか?
エッジのある戦略を持ち、それを淡々とこなせばよいのが頭でわかっていても、
戦略を見つけることができません。

99 名前:Trader@Live![] 投稿日:2008/10/01(水) 08:07:04 ID:AOnjTpJM
>>98

根拠と言われれば、観察の結果、
実際に機能する可能性が高いから、としか言えません。
移動平均線系(移動平均線を平滑化したものも含めて)とオシレーター系は、
どうしてもサインに遅れが出てしまい、
サインが出たところが天井(底)であることが珍しくありません。
私にとってそれはストレスになり得るので、
これらのテクニカルは一切使いません。

私の売買ポイントは以下のように極めてシンプルです。

・直近の高値(カウンターまたはブレイクアウト)
・直近の安値(同上)
・上昇トレンドでの押し
・下降トレンドでの戻り
・トレンドラインのブレイクアウト
・チャネル上限/下限のカウンターまたはブレイクアウト

目新しいものなど一つもありません。
問題はこれらのポイントで、
躊躇なくポジションを建てられるかどうか、
逆に行ったら当初決めていたポイントで仕切れるかどうかです。

100 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/10/01(水) 09:13:04 ID:AYrRwqxH
結局はテクニカルなスレになるのね

>>1にキレがないからしょうがないけど

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。